創業から半世紀以上。安全で品質のよい『食』に関する事業を展開しております。

鶏肉の小売店よりスタートした鳥治食品株式会社は、時代の変化に伴い鶏肉卸、鶏肉カット、鶏肉加熱加工、業務スーパーと多角展開をして参りました。
中でも豊中工場で製造している鶏肉カット製品は、学校給食、事業所給食、病院食、コンビニエンスストア、外食産業で、多くのお客様から御支持を頂き、幅広く貢献させて頂いております。
鳥治食品株式会社には全国の産地から新鮮な鶏肉を仕入れ、お客様が安心して、今必要とされる食材を最高の品質で、お届けする数々のノウハウや経験があります。
これからも絶えず多様化するお客様のご要望にお応え出来る鶏肉専門のメーカーとして、全てのお客様へ安全と安心をお届け致します。

昭和35年6月鳥治商店として創業
昭和47年8月鳥治食品株式会社を設立
昭和59年10月 本社3階建ビル(現 大阪プロセスセンター)が完成
平成7年3月本社ビル(現 大阪プロセスセンター)増築
平成10年5月関連会社 有限会社バードコーポレーション 設立
平成14年5月豊中工場を新築し、本社を現在地に移転
平成16年4月業務スーパー十三店オープン
平成17年9月内本 基嗣が代表取締役社長に就任
平成19年4月業務スーパー京橋店オープン
平成23年12月 豊中工場増築
平成27年2月 関連会社 株式会社ワンダーウォール 設立
平成28年5月 大阪プロセスセンター 改築